トップページ | 2006年1月 »

2005年12月27日 (火)

北野神社

1857005118570046

早稲田大学の東側にあります北野神社

坂の途中にありますが

目立たないので注意深く鳥居を探してください(笑)

由緒もなく、なにも解らないのですが

この狛犬、住宅街のなかにありまして

吽狛の後ろには妙にロマンチックなテーブルセット

ミスマッチも楽しむのもよいのではないでしょうか??

ちなみに、鳥居の隣には何故か「二宮金次郎」の像もあります

摩訶不思議空間でございます…

北野神社

住所:東京都新宿区天神町63(山吹町の交差点と牛込天神町の間です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今宮神社

1857006918570067

護国寺のそばにある、小さいですが手入れの行き届いた神社です

この狛犬は宝暦四年(1754)に製作されたものだそうですよ

今宮神社、現在は駐車場が隣の住宅街の中にあります

昔は鎮守の森に覆われていたのかもしれません

ここの神主さん家で飼っていると思われる犬がですね

よく吠えます(笑)

私はビックリして飛び上がりましたヽ(A`*)ノ

今宮神社

住所:東京都文京区音羽1-4-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元三島神社

85570076_1

85570074_1

山手線をご利用の方はお解りかと思いますが

ホームから見える鶯谷の駅はステキな事になっております(ラブホ街ですね

そのステキなエリアの真ん中にあります「元三島神社」

下谷七福神の1つで寿老人が祭っておりますよ

画像の通り網越しの狛犬で、見難くて申し訳ありません

勇猛な感じの狛犬です、是非生でご覧になってください

ちなみに鶯谷のホーム

上野を背にして左側は「墓地」

右側はラブホ街

性(生)と死は隣り合わせなのかもしれませんねぇ

元三島神社

住所:東京都台東区根岸1-7-11

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鬼子母神

1844008318440080

JR山手線の目白駅と池袋駅の真ん中らへんにある鬼子母神です

都営荒川線の方が解りやすいかなと

境内にある川口屋さんは都内最古(元録年間以来の営業)の駄菓子屋さんです

名物「すすきみみずく」も売ってますよ

樹齢600年のイチョウの木もうっとりです(*´∀`)

ここも下町情緒あふれるエリアです

雑司が谷の墓地もなかなか探索のしがいがありますよ

鬼子母神

住所:東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

吉良邸

18920062_1

18920064_1

18920066

番外編です(*´∀`)

都内の神社を巡っていると、史跡なども目に入ります

狛犬だけを見るのも楽しいのですが

たまには寄り道をしてみるのもまた楽しいものです

今回は「吉良邸跡地」

元禄15年(1702)12月15日降りしきる雪の中

亡き主君・浅野内匠頭の仇討ちに四十七士が向かうは吉良邸!

昔はこの一帯に広大な屋敷を構えていた吉良邸

現在史跡として残っているのは吉良邸の北側の一部のみ

往時を偲ぶなまこ壁

吉良上野介の首を洗ったとされる「首洗い井戸」や供養碑

年末はお馴染みの吉良邸!

現在は本所松坂町公園として24時間潜入できます

吉良邸の画像を見ると、何だか皆同じようになってしまってますが

本当にこのようにしか撮れないのです(笑)

江戸が残った部分を見るのも

また神社めぐりの楽しみでございます

吉良邸跡地

住所:東京都墨田区両国3-13

| | コメント (2) | トラックバック (0)

諏訪神社 その1

577700025777000457770003

西日暮里駅を降りて恐怖の坂を登りきると諏訪神社が現れます

今回は社殿前の狛犬さんです

見てのとーり

ナナメってますw

尻尾独特ですww

そしてどことなくエバってますwww

その昔、新堀村といったこの地は享保年間から日暮里と呼ばれ

暮れていく日のことを忘れるほど美しい「日暮らしの里」と言われいたそうです

当時は筑波山も見えていたそうですよ

諏訪神社

住所:東京都荒川区西日暮里3-4-8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西向天神社 その1

18440022_118440015_218440018

新宿の高層ビル街からちょっと外れたトコにある

西向(にしむき)天神社です

弘化3年(1846)製作の江戸狛犬

耳が欠けてしまったり、ちょっと風化してしまってますが

表情はとても豊かだと思います

階段のトコロにいますので

がんばっていろんな角度から覗いてみてくださいw

「西向」の名前の由来は

太宰府天満宮に社殿を向けて造営したことからきているそうです

西向天神社

住所:東京都新宿区新宿6-21-1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月20日 (火)

隼人稲荷神社

85570072_1

85570069_1

85570070

荒川区にある小さなお稲荷さんです

基本的に、狛犬写真を撮る時は「現状をそのまま激写」としています

このキツネ、顔のトコロに鳥の落し物で偶然「冷や汗」の様になってしまいました

まるで蛭子さんのマンガのようです(*´∀`)

小さい稲荷神社ですが

手入れがよく、大切にされている感じがします

目の前は文政2年創業の「羽二重団子」本店です

彰義隊の槍も展示してあるそうですよ

夏目漱石もお気に入りで「我輩は猫である」にも登場しています

隼人稲荷神社

住所:東京都荒川区東日暮里5-41-14(確証はないので羽二重団子本店さんを目指してください)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

飛鳥山公園

Img_1903Img_1904Img_1905

ちょっと番外編ですね

そして、ものすごく写真が悪いです…ゴメンナサイ

飛鳥山は1736~1741頃に将軍吉宗が山桜を植えさせてましてね

それから市民の桜の名所となりました

そんな飛鳥山の名は中世の豪族、豊島氏が

紀州熊野の飛鳥明神を祀ったことに由来するそーです

現在、飛鳥山公園内に残る2基の狛犬はその名残であると

実は、ワタクシこの狛犬知らなかったんです(結構近所なのに)

たまたま違うものを検索していたら

「飛鳥山に狛犬がいる」というのにヒットしまして

その週末、速攻で見に行きました(ブラボー!インターネット!)

が、どこだかわからない(ノД`)

慣れ親しんだところにあるので「アタリ」をつけて行ったのですがわからない

グルグルと公園内を歩く姿は、まさに不審者w

仕方が無いので「飛鳥山博物館」へ行きまして詳細を聞きましたら

教えてくれました!そして地図まで頂きました!!

いやぁ「木を見て森を見ず」です

解りません、あんな所にあるなんて('A`)

園内ではなく山の壁面に埋め込まれているのです

しかも道路の反対側からでないと拝めない

それなんで、画像のような写真しか撮れなかったのですね

桜の時期に行くのがオススメでございます

飛鳥山公園

住所:東京都北区王子本町1-1-3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鎧神社 その1

1844006418440062_118440066

ここはかーなり解りにくいところにありました

でも、迷ってたどり着くだけの見応えはございますよ

さて、今回のご紹介は狛犬庚申塔であります

新宿区の有形民俗文化財にしていされているんですねぇ

享保6年(1721)製作の素朴な狛犬です

で、写真がちょっとボケてますが

注目すべきは股間ですね(笑)

ご立派です(*´∀`)

この神社を行った後

「ついてるなぁ~」とか「あぁ!両方付いてるよ!」

コレもまた色々あるのでございます

鎧神社

住所:東京都新宿区北新宿3-16-18

| | コメント (0) | トラックバック (1)

千住神社 その1

8549003485490031

足立区にある千住神社です

ここも何体もの狛犬&狐がいらしゃいます

今回はそのウチの1つです

見事な彫りですねぇ(*´∀`)ウットリ

他にも千住七福神の恵比寿さんがいらっしゃいます

しかもこの恵比寿さんは

廻ります

性別に応じて回転をさせ、白いハンカチ(布)で願いが叶うとされる部位をなでます

参考までに

商売繁盛は鯛を、縁結びは胸を、家内安全&合格祈願は頭をなでるそうです

ワタクシ?

熱心に頭をさするお婆さんに圧倒され、何もできませんでしたw

千住神社

住所:東京都足立区千住宮元町24-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

北野神社(牛天神)

Ushitenjin2Ushitenjin1Ushitenjin3

この牛天神、拝殿の前は牛が鎮座してます(そのうちupしますね)

「ねがい牛」鎌倉時代、源頼朝が腰かけられた石だそうで

なでると願いが叶うとも言われてます

ココでも行く度に、ヨコシマな願いを一心不乱に念じます(笑)

そして狛犬です

授乳タイプの狛犬を初めてみた感動の阿吽です

よく見ると吽狛の後ろに子がひっついてます

足がとても柔らかく感じ、やさしさが感じられる狛犬です

牛のほかにも拝殿には金ピカの方もいらっしゃいますよ

北野神社(牛天神)

住所:東京都文京区春日1-5-2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤坂氷川神社 その1

Akasakah2Akasakah1Akasakah3

赤坂氷川神社の拝殿に程近いところにいる狛犬です

保存状態も大変すばらしく、延宝3年(1675)制作と古いものです

感激しましたね、この狛犬は

低い位置にありますので、カメラ小僧よろしく、様々な角度から激写してください(笑)

今日は、この狛犬だけしかupできませんが

他にも7箇所狛犬さん&狐さんがいます

緑も多く、バリエーション豊かな狛犬&拝殿

運がよければ結婚式もみれますよ

何度も足を運びたくなる神社です

近くに勝海舟屋敷跡もありますぞ

赤坂氷川神社

住所:東京都港区赤坂6-10-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒船神社

Kurofune2

Kurofune1_1

ココの神社はものすごーく見つけにくく、境内も小さいですが

是非とも見に行って欲しい狛犬のひとつです

外から見ると「ここはいないかぁ?(-益- )」と一瞬思いますが

一歩踏み出しまして、左右を見渡すと「おおぅ!」と仰け反ります

見事としか言い様がありません!

彫りも素晴らしいです!!

阿狛は授乳タイプで、吽狛は子持ちタイプ

シャッターをバシバシと押しました(笑)

住所は寿町ですが、駒形に近く完全に住宅街の中です

似たような小道ばかりですが

がんばって探してください(笑)

黒船神社

住所:東京都台東区寿4-3-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南谷寺(目赤不動)

Meaka2Meaka1

先日upしました吉祥寺の道路向かいにある南谷寺です

お寺さんですが狛犬がいます(大正6年作)

タイトルにもあるように、「目赤」不動です

目黒不動さんはご存知かと思いますが、他にも「五色不動」という事で

目青不動→世田谷区 竹園山 教学院最勝寺

目黒不動→目黒区 泰叡山 龍泉寺

目白不動→豊島区 神霊山 金乗寺

目黄不動→台東区 養光山 永久寺    江戸川区 牛宝山 最勝寺

と23区に6箇所あるのです

んで、目黄不動が2つあるかというと

「よくわからない」ってのが正直な私の意見です(笑)

本家争いはあるようですが…(ドロドロはしてないよーです)

地域雑誌「谷中・根津・千駄木」の其の六十二に

最勝寺が東駒形から江戸の府外にあたる平井に移ってしまったので

三ノ輪の永久寺が追加されたかもしれない…こんな記載がありました

まぁ細かい事は気にせずに、お不動さんに会いに行きましょう(笑)

目赤不動、お守りがファイヤーです

社務所に行かずに「賽銭箱」へお金を入れて持っていくという

非常に大らかなお寺さんです

南谷寺(目赤不動)

住所:東京都文京区本駒込1-20-20

| | コメント (2) | トラックバック (0)

穴八幡神社

Anahati2Anahati1

真っ赤な随神門が目を引く穴八幡神社です

現在、社殿には平成狛犬(マッチョ)が鎮座してます

画像の狛犬は先代のもの(1755年)で随神門を背に左方にいるハズです

自分と同じ目線で見れますので、細部まで見れますよ

他にも左足を立てて水鉢を抱えた「布袋さん」や

鳥居のそばの立派なご神木など

見所たっぷりでございます

穴八幡神社

住所:東京都西早稲田2-1-11

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

如意山 享朝院

Nyoi2

Nyoi1_1

新宿区西早稲田にある 如意山 亨朝院です

ここも中々見応えがあります

狛犬も古くてですね、おまけに仁王さんも後ろに控えてらっしゃる

お寺さんなので隣は墓地ですが(笑)

素朴なつくりの狛犬ですが、口の中とかもよく彫られていると思います

如意山 亨朝院

住所:東京都新宿区西早稲田3-16-24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円通寺

Entuji2Entuji1

国道4号線を北千住方面に自転車を走らせておりまして

ふと「あぁ~お寺さんだぁ~ぁあ!!」ΣΣ(゚д゚lll)イタ!

と、たまたま見つけた狛犬でした

画像のとーり、すごい頭です(笑)

アフロのようです

ココ、円通寺さんは上野・戊辰戦争の唯一残った「黒門」や

彰義隊のお墓などがあります

円通寺

住所:東京都荒川区南千住1-59-11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善国寺

Zenkokuji2Zenkokuji1

神楽坂の毘沙門天さんです

毘沙門天は寅の年、寅の月、寅の日、寅の刻に

この世にお出ましになったそうです

そのため寅毘沙と呼ばれるそうですね

本堂左右に鎮座してます

神楽坂もプラプラするのに楽しいです

しかし自転車で坂を登るのは至難の業でございました(-益- )

善国寺

住所:東京都新宿区神楽坂5-36 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

王子稲荷神社

Oujiinari2_1

Oujiinari1_3Oujiinari3_1

王子にある稲荷神社です

落語「王子の狐」の舞台になった「狐の穴」が境内にあります

本堂の「額面著色鬼女図」と天井画も見応え抜群です

大晦日には狐の行列をやってるそうですよ(私は行ったことないのですが…)

この神社には「願掛け石」というのがありまして

参拝をするたびにヨコシマなお願いをしております(・∀・)

この狛犬もお気に入りです、尻尾が相当ファイヤーです

神社の近くに「石鍋商店」という久寿餅(くずもち)の美味しいお店もあります

おすすめです

↓石鍋商店

http://www.wagashi.or.jp/tokyo/shop/2923.htm

王子稲荷神社

住所:東京都北区岸町1-12-26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

河原稲荷神社

Kawahara2Kawahara1_1

Kawahara3_3

足立区の千住にある河原稲荷神社です

浅草神社の狛犬と似てますとあります

ココの神社の由来や神様の事は書いておらず

やっちゃ場(青果市場のことです)のダンナ衆の事だけはよくわかります

ところで…やっちゃ場って東京の方言なのですかね?

この間、説明したんですよ

昔っから使ってる言葉なのでそうなのかな?

河原稲荷神社

住所:東京都足立区千住河原町10-13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草神社 その2

Sanjya2 Sanjya1_1

浅草神社で一番大きい狛犬です

5月にある三社祭では、この狛犬は

保護の為に縄でぐるんぐるんに巻かれます

TVでご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが

三社祭の宮出しはそらぁもうスゴイのでガードするんですね

ちなみにワタクシもニセ氏子として町会で担いでおります(笑)

浅草神社

住所:東京都台東区浅草2-3-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草神社 その1

Asakusa1Asakusa2_3

浅草寺のお隣にある「浅草神社」です

この狛犬は鳥居をくぐって右の方に行くと石碑があります

その後ろ

そこに、ちょこんといらしてます

初めて見つけた時は夏でしてね

ヤブ蚊に食われてヒドイ目にあいました(笑)

いつのモノなのか解らないのですが

浅草観光のついでに寄ってみてはいかがでしょうか??

浅草神社

住所:東京都台東区浅草2-3-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船(舩)方神社

Funakata2Funakata1_1

北区と荒川区の境目にある「船方神社」(ふなかたじんじゃ)

隣にある「荒川遊園地」は子供の頃から現在に至るまで

遊びに行くトコでございます

JR京浜東北線の王子駅から都営荒川線(都電ですね)に乗って

「荒川遊園地」駅から行けます

江戸時代は森だったそうですね

いまでも木が多く残ってまして

下町気分も満喫できる場所でございます

船(舩)方神社

住所:東京都北区堀船4-13-28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺 その2

Kyouzou2_1

Kyouzou1_1

おなじく吉祥寺境内にある「経蔵」前にいる虎です(たぶん…)

吉祥寺は第二次世界大戦で

建物の殆どが焼けてしまったそうです

今は山門とこの経蔵を残すのみとなってしまいました

この虎は是非ともナマで見ていただきたいです

縞模様がゾクゾクときます

諏訪山 吉祥寺

住所:東京都文京区本駒込3-19-17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺 その1

  Kiti2_10 Kiti1_11Kiti3_3

文京区にある吉祥寺です(NO!中央線)

画像のとーり、不思議な狛犬ですね

尾がタコのようです(笑)

境内は広くて静かで有名人のお墓などもあります

本郷通り沿いにありまして

道路の向かいには「目赤不動」もございます(狛犬もいますよ)

諏訪山 吉祥寺

住所:東京都文京区本駒込3-19-17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七社神社

Nanasya2_2 Nanasya1

私が狛犬に魅せられた1つが、この七社神社

えー、実は近所なのです(笑)

子供の頃から神社=七社さん

初詣や七五三やらお祭りやら縁日やらお世話になっている神社です

寛成5年(1793)に火災があって、資料が全て焼けてしまったそうですが、翌年に再建

とにかく古い神社です

飛鳥山の上にありまして、お隣は警察署

目の前は一里塚も残ってます

ワタクシの一番好きな神社の1つでもありますヽ(A`*)ノ

最寄り駅は南北線「西ヶ原」駅

住所:東京都北区西ヶ原2-11-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは、ごあいさつ

はじめまして

23区を中心に狛犬を探しております

オムニと申します

いきなりですが

ワタクシ正直、狛犬について勉強不足でございます(笑)

詳しい事は解りません

でも、狛犬に突然魅せられまして

ヤミクモにチャリを走らせている次第でございます

ここの写真を見ていただいて、実際にそこの場所でナマで見てきていただければ幸いです

それではコマゴマワールド よろしくお願いいたします(*´∀`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年1月 »